空き家が月5万円の安定収入を見込むことの出来る収益賃貸物件へ生まれ変わった!古家再生投資事例のご紹介☆


こんにちは!最近の朝ご飯は毎日ご飯と納豆の聡一郎です。
『金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ』
まろやかな味で癖が無くて食べやすくて、本当にオススメです!笑

3月までは三寒四温な日々が続いておりましたが、
最近は本当にあったかくなってきましたね(´▽`)ノ

さて、今回も古家再生の施工事例を紹介していきたいと思います!

 

間口の広い3DK連棟戸建!しかし間取りが・・・。そして気になる利回りは?

今回の物件は、駅から徒歩3分程の好立地にある
築約40年ほどの連棟戸建です。

  

間口も広く、とても住みやすそうなお家なのですが・・・。

間取りから少し、使いづらい部分がありました>_<
具体的には、二点。

・1階脱衣所スペースが洗面化粧台に圧迫されてしまい、とても狭い
・2階和室、洋室の間仕切りが襖なため、独立した部屋になっていない

これでは生活し辛そうだな、という入居者目線のもと、
次のように間取りを改装いたしました!

・1階脱衣所スペースは、壁を作り直し少し広げて、余裕ある空間を確保。
・2階の間仕切りの襖を取り払い、壁を新設。
 それぞれ完全に独立したお部屋として使えるように!

こんな風に、入居者目線からのリフォームを行うことが、
空室対策のためのひとつの重要な要素になりますね。
もちろん、手を掛けすぎると利回り面にしわ寄せが回ってきますので、
見極めが大切になってきます。

物件価格 200,0000円
リフォーム工事額 180,0000円
家賃 50,000円
表面利回り 15.78%


この通り、古家再生投資としてはとても良い数字の事例となりました!

 

利回り15%超!果たしてその中身は?

早速ご紹介していきましょう!お家の中身は、こんな感じに仕上がりました✨

キッチンは、アンティークな外国産クロスを使用したこだわりの仕上がり?

 

1階和室は、床上げによって洋室リビングへと大変身?

狭かった脱衣所も、この通り使いやすくなりました。

 

2階の和室は、和の雰囲気をふんだんに取り入れた個性あふれるお部屋へ!
入居者の旦那さまに気に入って頂けたようで、とても嬉しかったです(>_<)

以上、ご覧頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

関西・関東の空き家・古家の活用方法でお悩みの方は古家再生士にご相談ください。

関西圏・関東圏であれば離れた場所でも現地へ伺い、賃貸物件として貸し出すために必要なリフォーム金額概算を、その場で算出させて頂いております。

屋根に穴が空いている、シロアリ被害などなど・・・どんな状態でも大丈夫!

無料で現地までお伺いさせて頂き、過去400件以上の空き家・古家を収益賃貸物件に再生してきた実績のある弊社古家再生士が、その経験に基づき賃貸物件として再生するためのご提案をさせて頂きます。

お問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

カラーズバリューの最新情報をお届けします!