大阪市大正区にある相続物件(空き家)の再生事例を360°カメラで撮影、公開(前編)


こんにちは。 カラーズバリュー古家再生士 てるひこ です。

今回ご依頼を頂いたのは相続物件です。

活用方法が解らなかった空き家

大阪市大正区某所で相続された物件でご依頼者様は別で自宅を持ち相続された物件は活用されていないそうです。活用をしなければ物件の老朽化がすすみますし、防犯上も気になります。

相続者は遠方に住んでおられ中々見に来ることもできないですし、部屋の中の空気の入れ替え、掃除、外周りの掃除と大変な維持労働力が入りますね。

相続者様も小さい時は住んでおられ、親から引き継いだ物件なので大事に使い残したい思いがあります。ご依頼者の娘様も小さい頃はちょくちょくとおばぁちゃんに会いに遊びに行ってたと思い出があるようです。

工事着工に入る頃、娘様が昔の事を思い出し気持ちが入ってしまい号泣されていました。ただ、賃貸物件に変わり入居者様に快適にお使い頂き物件を長持ちさせる事が、叔母様も喜んでくれると思います。思い出が詰まり色々な歴史を過ごしてきた物件古家再生で精一杯努めさせて頂きます!

土壁に黒竹瓢箪窓でお洒落な窓がある物件

物件の中を拝見させて頂きまして、今の住宅ではない土壁に黒竹瓢箪窓でお洒落な窓があり、床の間も残し再生したい気持ちが湧きだしました^ ^

昭和30年(61年前)の物件で立派なお家で是非再生し再活用のお手伝いをさせて頂きます!

完成は8月末になります!7月は猛暑日が続きそうですが、オーナー様のお役に立てれるよう精一杯物件力を上げたいと思います^_^

 

相続対策、相続活用、空家、空室、入居付く、防犯良くなる、地域活性化、地域貢献、と色々相乗効果が生まれます。

これからも日々奮闘し頑張りまぁす!

では、また完成にブログ書きます!

お楽しみに^ ^

さて、今回の物件も今流行のTheta(シータ)で撮影してみました。

360°カメラで見る空き家のBefore

玄関

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

廊下

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

1階和室4.5帖

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

DK

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

1階和室6帖

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

1階縁側

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

2階和室6帖(裏側)

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

2階和室6帖(真ん中)

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

2階洋室4.5帖

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

カラーズバリューの最新情報をお届けします!