相続に悩まれた末にご売却された東京都江東区(3K)の古家再生事例(その2)


いちです!

江東区の古家再生。
Sオーナーとコンセプトを悩みつつ、再生スタートです。

まずは残置物の大掃除から。

売主さん側で片付けると結構大変な作業です。
思い入れもありますからね。
本当に大切なものだけお持ち帰りいただいて、残りは私達が。

それでは失礼します。。。

空家 居間(1階)

空家 居室(2階)

本来の姿が見えてきました。

空家 居間(1階)

空家 居室(2階)

空家 居室(2階)

これでほぼ全室。

かなり小さい物件ですね。。。
でも都内はこういったサイズは多いです。

居間の隣がすぐお風呂

脱衣スペースも洗面台スペースもありません。
居間から直通、扉はガラス障子です。
これも古家にはよくあることですね。

再生のコンセプトは

Sオーナーと一緒に、あれやこれやと相談しまして

  • 小さい物件なので単身向けに!
  • 戸建を活かしてペット(犬猫)OK物件に!

というコンセプトに決定。
これを踏まえて

「猫好き女子」をターゲットに絞ることにしました!(ΦωΦ)~

 

ペットOK物件は近年増えてきましたが、猫を大々的に歓迎する物件はまだまだ少ないですね。

 

立地は駅から15分ほど。
ちょっと遠いですが、静かで生活しやすい場所です。

若いかたに発信して、活性化していきましょう!

Sオーナーは地元民!!(`・ω・´)ノ(ΦωΦ)~

 

★こちらで完成内覧会を開催予定です★
【一般のかた】お申込みページ
【投資家のかた】お申込みページ ※(一社)全古協ページ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

カラーズバリューの最新情報をお届けします!