民泊で今話題の「Airbnb」をカラーズバリューの新人あやこが独自調査!


こんにちは!最近カレーにはまってしまってるあやこです(笑)

ここのカレーのナンがめっちゃ大きくてテンションあがりました♪nann_n12063764_1510988022527975_922708061446890703_n

 

友達はグリーンカレー食べてた・・・

中々見た目がグロテスク。(笑)

12036561_1510987969194647_5179427590640005426_n

味はおいしい言うてました♪

まあそんなどうでもいい話は置いといて。

 

 

この度、会社から宿題を与えられました。

 

タイトル通り、

「Airbnbについて調べろ!」

(えつ!?何!? エアー■○※△■□!?)

という訳で、私なりに調べてみました。

 

 

要するに「Airbnb」とは?

・本社はカルフォルニア州サンフラシスコ

世界中の宿泊施設ネットで掲載・予約ができる

ホストゲストが存在する

・ホストとは、部屋貸したい人、貸す人の事。

・ゲストとは、部屋借りたい、借りる人の事。

・「Airbnb」は、その橋渡しをするサイトを運営する会社のこと

・宿泊期間は1日間だけでもOKなので旅行感覚で楽しめる

 

こんなかんじですかね。

 

また、「Airbnb」は、世界190か国、約34,000以上の都市の宿泊可能な情報情報(民泊情報)が

掲載されており、ゲストは世界中の宿泊施設を選べます。

 

普通の旅館やホテルと何が違うの?

 

物件を、丸ごと貸出をしてくれるので、その土地に住んでいる人と同じ暮らしができます。

(ホテルマンなどは、もちろんいません)

 

 

宿泊物件でも賃貸物件でもないので、今までにない感覚でユニーク感じです。

(自分の家!?みたいな感じです。)

 

 

 

何より驚いたのは、利用料は激安!?  

えっ!?
何、この価格!

安い!!!

 

こんなおしゃれな家にパリやハワイで!1万円以下で!貸してくれるたりするんです!

あああ

 

「Airbnb」のサイトを見れば分かりますが、掲載されている物件もかなりおしゃれで綺麗な物件ばかりです。

 

 

一般人の家に泊まる不安を取り除く仕組みが考えられている

 

サイトを見ていて「もし!?私が・・・」と考えたんです。

“海外に行くのにホテルでもない一般人の家に泊まるのは不安やなあ・・・”と。

 

そこで、調べてみました。

「Airbnb」のホストは必ず実名登録

・毎回ゲストからクチコミで評価される

・投稿されたクチコミは削除できない

 

口コミを削除できない!?

考えられているなぁと思いました。

 

でも、日本から出たことの無い私にとっては、やっぱり怖いですね・・(笑)

 

 

ホストになれば、自分を家を世界中の人貸すことができる。

 

ホストとして「Airbnb」を利用すれば、簡単に自分の家を世界中の人に貸すことができます。

無駄な(使っていない)お家を持っているのであれば、そのお家で、

簡単に稼ぐ最も簡単な手法になるというわけです。

 

 

カラーズバリューでは、「Airbnb」で利用されやすい!?外国人が好むようなリフォーム。

運用体制を諸々独自調査しています。

何と実際に、カラーズバリューで物件を購入し、自社でリフォームをし、「Airbnb」に登録しています。

(会社!中々やるな!(笑))

 

 

 

物件は、古家(空き家)の良さ(古さ)を生かしたデザインで外国人にも若い方にも人気です。

 

詳しくは、こちら

https://www.airbnb.jp/rooms/7462404?guests=10&s=sDlEdype

まだまだ調査中ですが、これからオーナー様に、サービスとして提供できるよう「企画」を考え中ですので

皆様、ぜひご期待くださいませ(-_-)/~~~

 

 

 

 

 

「Airbnb(エアビーアンドビー)」についてはこちら

https://www.airbnb.jp/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

カラーズバリューの最新情報をお届けします!