2017.03.29

京都にある物件の現地同行調査。2軒購入で古家再生プロジェクト始動。


こんにちは。てるひこです。

3月半ばに『急性腰痛症』でダウンしていました>_<急にギックリときて、大変な思いをしました(;_;)知らず知らずのうちに腰に負担がかかって日々の負担の積み重ねでギクッときたのが要因です。

身体も家も、軀体 = (躯体)  が大事。

身体も家も、どこかに負担がかかると傷んできますね。身体も家も日々のメンテナンスは必要ですね。

*無理なく身体を動かし運動し血行を良くし身体の維持管理も大事ですね。

*現在住まれている建物でも傷んできたら修理し、空き家で放置されている建物は毎月1回~2回は部屋の空気を入れ替えして室内の血行を良くしてもらい維持管理は大事ですね。

人間と建物は良く似ていますね。4月から仕事に復帰します!長々失礼しました。

と言う訳で。

 

今回、ご依頼を頂きましたT様。以前は関西に住まれておられた方。京都の街並み、町家がとても大好きで町家が壊されていくのが心苦しく、1つでも古き良き町家を残したい思いで、遠方から問い合わせを頂きました!

空き家の現地同行調査をしにいざ京都へ

T様自身が事前に京都市内の物件をリサーチされており、私たちがそのリサーチされた5物件を現地調査をさせて頂きました。

当日はT様は遠方という事もあり、同行は出来なかったですが、T様の友人である関西にお住まいのO様夫妻と現地を一緒に見に行きました(現地同行調査)させて頂きました!

京都にあるT様がリサーチした物件 1軒目  

京都西九条で場所は良かったが間取りが広くて最終出口の賃貸転用には適していなく見送り。(とても残念>_<)

京都にあるT様がリサーチした物件 2軒目

京都下京区で場所的にも良く、最終出口の賃貸転用にも適しているのでこちらの物件を購入!

京都にあるT様がリサーチした物件 3軒目

京都東山区、こちらも場所には問題なく平屋の建物で室内の建具等は古くていい感じだったが、空家期間が長く結構建物も傷んでいて再生費用がかかり過ぎてしまいこちらも見送り。(とても残念>_<)

京都にあるT様がリサーチした物件 4軒目

京都伏見区、こちらは物件資料と現地内容が異なっていた為、内装を見る事なく退散!

京都にあるT様がリサーチした物件 5軒目

京都西九条、こちらは古民家風と言う感じではなかった為。間取り的と設備関係も良くなくて見送り。(とても残念>_<)

 

京都にあるT様がリサーチした物件、5軒を査定した結果2軒目をご購入

今回、5軒を査定させて頂きました!結果、2軒目の物件を購入されました。

こちらの物件○○○○屋敷のコンセプトで再生します^ ^近日、古家再生プロジェクトが始まります。オーナーT様とO様夫妻様みんなで一緒に創り上げるぞぉー!とても出来上がりが楽しみ!楽しみ!

差し入れのお菓子も頂きありがとうございます!!

 

完成は5月中旬になります!暖かくなってきてウキウキしますね^ ^ 少しでもオーナー様のお役に立てれるよう精一杯物件力を上げたいと思います^_^

今回ご購入された物件はこちら(再生前の写真です)

少しでも活用出来る物件を再生が出来、相続対策、相続活用、空家、空室、入居付く、防犯良くなる、地域活性化、地域貢献、と色々相乗効果を生まれてもらいたいですね。

これからも日々奮闘し頑張りまぁす!では、また完成にブログ書きます!

お楽しみに^ ^

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

カラーズバリューの最新情報をお届けします!