【写真事例】募集開始後すぐに入居した埼玉県春日部市の古家再生


こんにちは、いちです。

 

今回は、埼玉県春日部市の古家再生事例のレポートです!
今回もなかなか驚きの多い物件でした。

「あの物件買えました!」とオーナー様から連絡があったときは、「え!?最近チェックされた物件ありましたっけ?」と思うぐらいでした。

今回の物件、どうやら半年以上前に、一緒に内見させてもらった物件とのこと。ようやく話が進みだしたようです。

半年以上前に、一緒に内見させてもらった埼玉県春日部市の古家再生

思い出しました。

「表の大きい通りから入れますが、物件裏にも車停められますよ~」と営業マンにご案内いただいた物件です。

変な空きスペースですね。。。これも売地の範囲ですか?

 

「いえコレ公道です」

 

!?

 

「開発中なんですが、途中で中断してまして。誰も通りませんが確かに公道です」

 

バッチリ2面接道の物件とのこと。

駅からも10分強でしたので、コレは面白い!と買付申込された物件でした。

 

良い物件だと思います。

 

工事前はこのような感じでした。

埼玉県春日部市の古家物件〜Before(ビフォー)〜

水回りの設備はかなり古いものでしたが、建物はしっかりしていました。

庭木や雑草はオーナー様が撤去中

悩みどころは1階の間取をどうするか?

2階の部屋はそれぞれ個室なので使いやすいのですが、1階のキッチンと和室がやや使いにくい。。。

この扉で繋がっています。

大きいLDKにもできますが、そうなると和室の押入が無くなり、1階の収納がゼロに。。。コレは困った。

収納も残しつつ、ワンフロアでも使える間取を目指します。

こんな形に完成しました。

埼玉県春日部市の古家物件〜After(アフター)〜

オーナー様自慢のお風呂

浴槽とシャワーだけ入れ替えるプランでしたが、やはり水回りはバシッとして気持ちよく住んでもらいたい!ということでタイルの壁をパネルで仕上げました。

1階のキッチンと和室はこうなりました。

きれいな長方形のお部屋ではありませんが、収納を残しつつも広く使えるスペースになりました。

オーナー様が綺麗に伐採した庭に砂利を敷いてアプローチも完成!

最後に…募集開始〜入居まで。

今回の物件、お引渡しのときには、私達が懇意にしている仲介のお姉さんにも来ていただき、即募集開始をしました。その後、それほど間を開けず、昨年末に無事入居されました。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

カラーズバリューの最新情報をお届けします!